リピトールの通販

リピトールは安全に購入出来ます

リピトールとゼチーアの併用の効果

ゼチーアは初めてといわれるコレステロールトランスポーター阻害剤です。

小腸でのコレステロールの吸収を阻害する新しいタイプの医薬品です。

腸管を循環しながら作用点、つまり腸に長くとどまるので、1日1回の投与で済みます。

リピトールをはじめとするスタチンには6%ルールという指標があります。

それは「用量を倍にしても効果は倍でなく、6%しか上がらない」というデータに基づいた定説で、どのスタチンにもほぼ当てはまります。

ゼチーアは単独投与でLDL-Cを平均32mg/dl下げることができます。

仮にリピトールを服用していたとして、10mg投与で約37%低下します。

これがリピトールを倍の20mgに増やしても42%の低下にとどまるのです。

ですからリピトールを増量するよりもリピトール10mgに、作用点の全く異なるゼチーア10mgオンすると、53%低下することになります。

ゼチーアは腎機能低下患者や高齢者の方などにも使用しやすいとされています。

コレステロール、中性脂肪をさらに下げたい方は、リピトールとゼチーアの併用はとても効果的です。

ただ気を付けたいのは、リピトールやゼチーアなどでコレステロールの合成阻害を長期間続けていると、人間のフィードバック機能が発動します。

「コレステロールが足りないので、沢山吸収しよう」というものです。

ですから、リピトールやゼチーアの服用と並行して、まずは食生活、食習慣を改善することを心がけましょう。

そして生活習慣も見直しましょう。

高コレステロール血症や中性脂肪の過多状態は、健康にとってなにも良いことがありません。

地道に解決していくことがなによりも大切ですが、いつ深刻な症状が発生するかわかりません。

高コレステロール状態から懸念される疾患は脳梗塞や心筋梗塞など、どれも命にかかわるような病気ばかりなのです。

リピトールでコレステロールを下げながら、原因を解決しなければ、長期間にわたって服用を続けることになってしまいます。

【↓リピトールの正規品を安全に購入するにはこちらを確認↓】


【↓リピトールのジェネリックを安全に購入するにはこちらを確認↓】

商品について

上記で紹介している会社さんの商品は100%正規品・満足度・配送保証が付いていてとても安心して購入できます。処方箋も不要だけでなく手数料や消費税も0円です。また、郵便局留めにも対応してくれて配送の梱包も中身が推測できない箱になっていて配慮が出来ていて安心できます。

  •  

このページの先頭へ